風俗嬢との貴重な時間を体験談としてまとめました。

風俗嬢の股で眠ろう

都内のデリヘルはレベルが違う

投稿日:2017年2月19日

地元のデリヘルを良く利用していますが、マンネリ化してしまい、綺麗な女の子が多くいる都市に一人風俗旅行。電車の中でおすすめのお店を探しまくり、一番好みの女の子がデリヘル嬢だったので着いた瞬間にお店に電話。さすがにきついかと思いきやまさかの予約可能だったので、一番遅い時間帯を予約。時間までその子の口コミを見ながら楽しい時間を過ごしていました。初都会だったので多少の緊張もありましたが、時間になり女の子が来たらその緊張は完全に興奮に早変わり。地元じゃ考えられない可愛さだったので、瞬間に臨戦態勢に突入。軽くトークをしたらプレイ開始。地元のデリヘルとは違い息子をねちっこく攻め立てるデリヘル嬢のテクニックに感動と興奮で時間までずっと戦闘体制でした。時間が少し過ぎても軽くトークをしてくれ、時間の心配もありましたが追加料金は発生することはなく、非常に満足することが出来る時間を過ごせました。都会の風俗はレベルが違うとは聞いていましたが、マジでレベルが違ったので今では風俗=都会みたいになってしまい、現在も一人風俗旅行は実行中です。

初デリヘルではまっちゃいました

25年間生きてきて、恥ずかしながら童貞だったので、このままではまずいと何を思ったのか危機感を感じでしまい、素人童貞でもいいから童貞を卒業しようと風俗を利用することを決意しました。ソープランドが少し離れた場所にあるのですが、ソープランドに行く勇気はなく、ホームページ上で評価の高いデリヘルを利用することを決意し、初めてはロリ巨乳に捧げたかったので、ホームページの中で一番のロリ巨乳の風俗嬢の予約をしました。自宅でドキドキしながらその子を待っていて、来てくれた女の子が自分の理想の女の子だったのでテンションはMAX。予約の時点で三時間コースだったのでゆっくりとお話をしながらプレイをさせてもらいました。童貞という事を宣告したら、自分の息子を徹底的にいたわってくれたので初風俗、初デリヘルは非常に思い出深いものになりました。童貞を捨てる事は叶いませんでしたが、これはこれでありと思っており、今週末にまたその子の予約を取る予定なので、そこでチャンスが訪れる事を待っています。